彼氏にカレーを振舞いました

先日彼が家に来てくれたので、料理を振る舞ってあげることにしました。
仕事で疲れていそうだったので、様々な工夫を取り入れたカレーを作ってあげたんです。
評価としては上々。

毎日料理の練習をしている甲斐がありました。
実際に具材の大きさも良かったと言ってくれましたし、ライスをバターライスにしたりと、普段はやらないようなことまで色々と工夫をしてみたんですよ。

よく料理が苦手な人に多いのが、何でも入れてしまう事なんですよね。
私も料理を勉強した頃には、「これ入れたら美味しいんじゃないかな」とか「こっちの調味料を入れてみよう」ということをしていました。
しかし、一番はやっぱりレシピ通りに作る事なんですよね。

バターライスのカレー

オムライスとかでも多いのがバターライスですが、実はカレーにもマッチするということで、バターで軽く炒めたライスを使ってみました。
その結果、バターの芳醇な香りが広がり、カレーの風味を濃くしてくれるんですよね。
バターの程よい甘さとカレーのスパイスが絡み合って、独特のテイストで完成しました。

彼はこのバターライスが気に入ってくれて、こちらとしても嬉しい限り。
カレーに合うようなライスを考えてみましたが、バターライスが一番マッチすることが分かりましたね。
これからカレーを作って見るという方は、バターライスも作ってみると評価が高くなると思いますよ。

野菜を少し大きめかつ均等に切る

バターライスの他に工夫した点ですが、野菜は少し大きめに切って入れたことが良かったですね。
カレーは煮込むと野菜がどんどん小さくなっていきます。
特にじゃがいもとかを使うと、長時間煮込むと崩れてしまうことがあるので、大きめに切ると良いみたいです。

実際に私も大きめにカットして作りましたが、しっかりと野菜の触感も残しつつ、よく染み込んだカレーが出来ましたからね。
これはかなり評価も高くて良かったと思います。

野菜嫌いな彼の場合は、野菜を小さ目にカットして、煮込んでしまうのが逆によいかもしれませんね。
ほかにも様々なアレンジ方法があって、カレーは人気なので彼氏がいる方はぜひ作ってあげて下さい。
実は彼氏が彼女に作ってもらいたい料理の1位がカレーなんです。

チーズや卵などのトッピング

カレーはそのままでも美味しいですが、チーズを入れたり、卵を入れるとより一層美味しくなります。
先日彼に振る舞ったのは普通のカレーですが、次はチーズを入れてみようと思います。
チーズの風味がカレーと抜群ですし、コクも出て最高に美味しくなるんですよ。

卵は目玉焼きにしてカレーに乗せると見栄えも良くて味も2パターンで食べることができるから、さらに効果的です。
カレーで彼氏のハートをゲットしちゃいましょう。