里田まいちゃんの料理がすごすぎる!

今や世界で活躍するマーくんこと田中選手の奥さんが里田まいちゃんですよね。
一流の野球選手が食べる料理を作る彼女の料理がネットでもすごいと話題になっているようです。
そこで、私も調べてみたのですが、これはマーくんも嬉しいだろうなぁと思いました。

世間では、一時期おバカキャラとして売っていた彼女なのですが、奥さんとしては最高みたいです。
実際に彼女の料理の腕は超一流。
画像などもあるのですが、そこには品数豊富な料理の数々が並んでいました。

里田まいちゃんって、まさに完璧なんですね。

里田まいちゃんの手料理

彼女の料理は全て手料理みたいですね。
さすがアスリートの奥さんだと思います。
マーくんが活躍できるようにバランスの考えた食事にしているようです。

ご飯とみそ汁は定番で、脂質の少ない鶏肉を取り入れてマーくんの筋肉にも配慮。
他にはトマトやレタスなどのサラダも欠かせない。
チーズとトマトのイタリアン料理なども組み入れて、栄養満点の料理を作っている彼女。

私も料理がうまくなりたいと思っていたけれど、彼女くらいに努力していないと、ここまでうまくなることはできないんだなと感じました。
本当にすごすぎる料理だったので、さすがに圧倒されています。

彼女はアスリートの食事を勉強して、ジュニア・アスリートフードマイスターの資格も取得したようです。
ここまで頑張ってくれたらマーくんも手放せませんよね。
料理が上手で美人で、性格も良くて本当に利用のお嫁さんだと思います。

メニューの内容について

彼女の料理は基本的に野菜多めで、肉類は控えめになっている様子です。
現在はメジャーリーガーとなった彼なので、太り過ぎないように調節しているんでしょうか。

基本的にはお米とみそ汁が入っており、そこにサケや中華風肉じゃが、エリンギなどのキノコ類、タコの和風マリネや長芋の梅和えなど、品数は毎回必ず5品以上にはなっていると思いますね。
こんなに作れる女性はそうそういないと思います。

やはりアスリートの奥さんとして自覚を持ち、しっかり勉強したんでしょうね。
その努力家なところが世間でも認められており、理想の奥さんとなっているのです。

同じく野球選手のマエケンこと前田選手も奥さん料理で体調が改善されたという情報がありました。
良きアスリートの陰には良き妻ありという事ですね。
そうして、二人で二人三脚で努力しているからこそ、良い家庭が出来ていく。

私も料理の幅を増やして、色んなメニューが作れるように勉強していきます。
彼氏は普通の男性ですが、それでもメタボになってしまったら困るし、栄養も考えて食事を作らないといけないなと里田まいちゃんから教えてもらいました。
彼女の「理想の嫁」度は高すぎますね。