1. >
  2. >
  3. それぞれの夢とか

それぞれの夢とか

少年少女よ大志を抱け

テラスハウスに出てくる子たちって、みんな将来に大きな夢を持ってるってのがいいですよね~。

登場してる人たちよりもちょっぴり年齢が高い私なんかからみると、
あ~この頃っていろいろやってたなってすごく懐かしいような不思議な気分になります。

一番年上の聖南ちゃんが、25歳って微妙な年齢を迎えて仕事に悩んじゃうところとか、
「え~テラスハウスって恋愛番組じゃなかったの!」ってちょっとびっくりしました。

聖南ちゃんあんなに美人なのに(桃子ちゃんの「聖南ちゃん泣いててもキレイだよ」には笑ってしまいました
やっぱり悩んだり迷ったりするんだって、なんかいきなり親近感とかわいたりもして。

てっちゃんと桃子ちゃんの二人がそれを慰めるときの様子も、全然上から目線とかじゃなくて
すごく同じ高さから相手のことをわかろうとしてくれているのが見ててほんわかとしてしまいました。

女性陣の職業や将来の希望がスゴイ

聖南ちゃんと華ちゃんはモデルで、桃子ちゃんが作家志望っていう
大きな夢に向かってそれぞれ頑張っているっていう様子、すごく応援したくなります。

男の子も、てっちゃんは俳優、大樹君はキックボクサーで毎日がんばってるなって様子が見れていいです。

番組だから仕方ないかもしれないけど、そういう普段の生活で
頑張ってる様子みたいなのももうちょっとみたいなって思ったりします。

でも30分しかないしね。

個人的にはもっとそれぞれのキャラクターの、ほかの生活してる面とか知りたいです。

夢っていうと一人で努力したりかなえたりするもんだってついつい思っちゃうけど、
テラスハウス見てると直接その夢に関わる人との関係だけじゃなくて、
その周囲にいる人との人間関係も大切なんだってことを実感します。

あと、お互いぜんぜん違う夢(華ちゃんと聖南ちゃんは結構近いけど)から、
それぞれの生き方をいいとか悪いとか決め付けなくてすむのかなというふうにも思います。

挫折や悩みがあってもそれぞれが上からとか下からとか変な視線でそれを受け止めないのも、
お互いの夢で同じようなことを感じているからなんじゃないかな

夢をもつってことは、もしかしたら同じように目標を持ってまいにち生活している人たちと、
引け目とかなく話をすることができるための一つの要素なのかもしれないですね。

う~ん。

私もなんか夢って持ってみたいな。

これからなんかやろうとしてみるのってどうかな。できちゃうもんかなぁ。

みなさんて、何かこれからやりたいと思ってる夢とかあります?

Author

writer@sakurabo.co.jp