総集編を見て

新年最初のテラスハウスは、
これまで第一回からの放送の中で登場してきた出演者たちの名言集という総集編でしたね。

第一回から楽しみに見てきた私としては
「あーあった!こんなことあった!」と大興奮をしながら視聴をしてしまう、
とても嬉しい企画でした。

特に第一発目に登場してきたキタリエことAKB48の北原里英ちゃんの
「それやだ」はとても懐かしかったです。

ていうか、30分の間に一体何度哲ちゃんの
あのさみしげな表情を見かけたかっていう感じです。

それと、思ったのは華ちゃんの存在感の大きさですね。
テラスハウスに出ていた時からなんとなく目を引くとても目立つ存在だった彼女ですけど、
こうして総集編としてまとめて見てみると、
やっぱりすごく華のある人だなと思ってしまいます。

名は体を表すってこういうことを言うのかもしれませんね。
「今日、二戦二勝じゃん」は、そのときパッと思いついたとしたら
すごく頭の回転の早い人ですよねー。

女の私から見てもすごく魅力的で人間的に引かれるところが多いなとすごく感心します。

今もファッション系のイベントなどでよく名前を聞いたりするので、
ぜひ今度はテラスハウスとは全く違った場所で活躍しているところを見に行きたいと思ってます。

あと笑ってはいけないところかもしれないですけど
「聖南とサーフィン、どっちが大事」という質問に
「サーフィン」と答えたまーくんの顔が面白かったです。

自分がもし聖南さんの立場でそう言われたら
かなりショックだろうなと思いはするんですけど、
総集編としてそこだけ切り取って見るとなんかコントみたいでしたね。

まーくんそれは言っちゃダメでしょ、
とテレビに向かってツッコミを入れたくなってしまいました。

年末の最後の回では
ついに大樹くんとみーこがテラスハウスを出ていってしまうってことになって、
寂しい別れになってしまいました。

大樹くんはかなり長くテラスハウスにいた人なので、
オンエアで見られなくなってしまうかというと残念です。

しかも今度の新しい男性メンバーは全然イケメンじゃなさそうな人のようですし、
一体どんな展開になっていくのか目が離せません。

女の子の新メンバーの方は声だけ聞いた感じとてもかわいらしい印象だったので、
グラビアアイドルのみーことまた違った魅力を発揮してくれることを期待してしまいます。

ともあれ、2014年も一ファンとしてテラスハウスを全力で応援していきたいと思っているところです。